トピックスTOPICS

トップページ > トピックス

但馬地域の看護セミナーに参加しました。

8月6日、本学地域看護学の山本助教と但馬地区訪問看護連絡協議会の共催で行われた「但馬で看護を語り、考えよう。」セミナーに李准教授と小枝助教が参加をしました。セミナーでは、本学副学長の片田教授による「看護の本質とは何か、看護師の力とは何か」をテーマにした講演にはじまり、その後、「日々の看護実践の価値について語り、考える」をテーマにグループワークと発表会が行われました。グループワークでは、「患者・利用者さんからの感謝の言葉が看護師の力になる」「『その人の思いを支えたい』という思いが常に中心にある」という意見が多く語られました。スタッフメンバーを含めて80名の参加者が集まり、片田教授の講演やグループワークをとおして参加者それぞれがパワーをもらえる会でした。

img_20160816_06

img_20160816_07

公開講座が開催されました。

8月4日、兵庫県立大学地域ケア開発研究所で、小学生を対象にした、「おとしより体験」の公開講座が開催されました。小学2~6年生までの18人が参加し、「年をとるってどういうことだろう」について体験しながら考えました。
 耳栓とゴム手袋をつけて携帯電話を操作したり、視野が狭くなるゴーグルと手袋をつけて折り紙をしたり、利き手を固定し足におもりをつけて車いすに乗ったりして、お年寄りの身体の変化や気持ちについて一緒に考えました。
 小学生からは「聞こえにくかったり、動かしにくかったり、お年寄りにはたくさん不便がある」「困っていたら、助けてあげたい」ということばが聞かれました。

img_20160816_03

img_20160816_05

災害看護フォーラムが開催されました。

7月25日、兵庫県立大学地域ケア開発研究所で災害看護フォーラムが開催されました。
フォーラムでは、大野教授が「阪神淡路大震災から学び今に生かす看護活動」をテーマにシンポジストとして登壇しました。今後も避けては通れないであろう災害にいかに備えるか、そして、看護は何をすべきかを考える時間となりました。120名近くの方々が参加され、災害看護への関心の高さを感じました。

img_20160816_02

学会発表を行いました。

7月16日~17日、東京ビッグサイトTFTビルにて行われた第18回日本在宅医学会大会第21回在宅ケア学会学術集会合同大会にて、小枝助教が研究発表を行いました。平成26~27年度科学研究費補助金(研究活動スタート支援)の助成を受けて実施した調査の報告を行い、今後の研究活動に向けた助言もいただきました。

img_20160816_01

「あなたの修士論文、眠らせないで論文投稿へ」セミナー開催のお知らせ

あなたの修士論文、眠らせないで論文投稿へ

8月27日(土)10:00~16:00に、「あなたの修士論文、眠らせないで論文投稿へ」セミナーが開催されます。
李准教授が講師を務めます。
論文投稿のための具体的なノウハウを得られる機会ですので、ぜひご参加ください。

セミナー開催チラシ

2016災害看護フォーラム開催のお知らせ

2016災害看護フォーラム開催のお知らせ

7月24日(日)13:30~16:00に、本学地域ケア開発研究所にて災害看護フォーラムが開催されます。
テーマは、「人々のいのちと暮らしを守り支える看護~阪神淡路大震災から熊本自身へ~」です。
大野教授がシンポジストを務めます。参加をご希望の方、詳しくはこちらのチラシをご覧ください。
災害看護についてともに考えましょう。

災害看護フォーラムチラシ

大学院夏期募集の出願が始まります!

大学院の夏期募集出願が始まります!
詳しくはこちらをご覧ください。
お待ちしております。

大学院HPの入試情報ページへ

大学院オープンキャンパスが開催されます。

大学院オープンキャンパス

7月7日(木)13:00~15:00に、大学院オープンキャンパスが開催されます。
大野教授の在宅看護活動論の公開授業もあります。
在宅看護専門看護師を目指してみようかな、大学院で在宅看護を専門的に勉強してみようかなとお考えの方、ぜひお越しください!留学生も大歓迎です。お待ちしております。

オープンキャンパスチラシ

国際地域看護研究会第1回定例会にて高橋助教、黄さんが報告を行いました。

■ 2016年4月16日(土)、今年度初回となる、第1回国際地域看護研究会が兵庫県立大学看護学部地域ケア開発研究所にて開催されました。看護系大学教員や国際看護の実践家、大学院生等、約16名が参加しました。

■ 本講座の高橋芙沙子助教より「カナダの看護事情―ナーシングホームにおける看護師経験を通して―」、大学院生の黄潤洪さんより「マカオの在宅ケアについて」というテーマで研究報告がありました。大変興味深い内容で、活発な意見交換が行われました。

■ 次回第2回研究会は6月18日(土)、神戸常盤大学が会場です。本研究会に興味関心がある方は、事務局にご一報の上、ぜひ一度お越しください!お待ちしています!

20160512_img_0

在宅看護学に新メンバーが加わりました。

われらが在宅看護学に4月から新しく助教1名、大学院博士1名、修士1名が加わりました。

写真は、大学院歓迎会の様子です。新たなメンバーが加わりさらにパワーアップしてまいります。

皆様今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

20160512_img