トピックスTOPICS

トップページ > トピックス

第5回在宅ケアを語ろう会のお知らせ

下記の通り、第5回在宅ケアを語ろう会を行います。
ぜひ、ご参加ください。

日時:2023年1月20日、18:00~19:30
講話:「リアルワールドでの神経難病在宅ケア」
明石仁十病院在宅医療センター(通称ANHocアンホック)
センター長 脳神経内科 医師 藤田篤史 先生
方法:Zoom
対象:在宅ケアに携わる看護師、他、職種を問いません
申し込み:下記URLもしくは添付のチラシのQRコードからお申込みください。
https://forms.gle/kDxcNWyzeYnn9apKA

以上

お申込みをお待ちしています!

img_flyer_zaitaku_care_5

PDFファイルダウンロード

日本災害看護学会 第25回年次大会のご案内

2023年9月2日(土)、3日(日)の2日間にわたり、一般社団法人日本災害看護学会第25回年次大会をアクリエひめじ(兵庫県姫路市)にて開催します。

本学在宅看護学の大野かおり教授が大会長を務めることとなりました。本大会のテーマは「実践共同体で育てる災害看護の底力」です。

今回は学会設立より25周年の佳節にあたり、特別企画や国内外からの特別講演など、充実したプログラムを予定しております。久方ぶりの現地開催を計画しておりますので、是非、会場にお越しください。

みなさまのご参加をこころよりお待ちしております。

※ 詳細は添付のチラシ、下記のホームページをご覧ください。

https://plaza.umin.ac.jp/jsdn25/

img_20221125_02

PDFファイルダウンロード

大学院授業「在宅看護方法Ⅰ」特別講義in兵庫県立丹波医療センター

在宅看護専門看護師コースでは、2022年11月18日に兵庫県立丹波医療センターでの特別講義がありました。

地域医療連携室の津村かおり課長、ミルネ診療所訪問看護部の滝本典子課長より、高齢化率36%を超える丹波市における地域医療連携や在宅看護の現状と、具体的な対策についてお話しいただきました。

2025年問題を見据え、専門看護師にどのような役割が求められるのか考えるきっかけになりました。
今回の講義をアレンジしてくださった看護部長 菅原幸代様はじめ、スタッフの皆様に心より感謝申し上げます。

(大村佳代子)

 

img_20221125_01

3回生の生涯広域健康看護実習【後期】が始まっています

10月より、後期の生涯広域健康看護実習が始まりました。

訪問看護ステーション様、療養者様の協力をいただき、見学や実施より様々な学びを深めています。

12月9日まで、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

img_20221001

子どもケアに従事する職種の集い いちばんぼし★きぼうカフェ開催のご案内

きたる11/19(土)に、オンラインで小児在宅ケアに従事する職種の交流会を行います。

今回のテーマは兵庫県における医療的ケア児支援で、医師、および、医療的ケア児等コーディネーターからお話をいただきます。

ご多用の所と存じますが、多数の方のご参加をお待ちしております。

(Peatix もしくは Google forms からお申し込みを受付しております)

2022_ichibanboshi_04

PDFファイルダウンロード

第5回在宅ケアを語ろう会のお知らせ

下記の通り、第5回在宅ケアを語ろう会を行います。
ぜひ、ご参加ください。

日時:2023年1月20日、18:00~19:30
講話:「リアルワールドでの神経難病在宅ケア」
明石仁十病院在宅医療センター(通称ANHocアンホック)
センター長 脳神経内科 医師 藤田篤史 先生
方法:Zoom
対象:在宅ケアに携わる看護師、他、職種を問いません
申し込み:下記URLもしくは添付のチラシのQRコードからお申込みください。
https://forms.gle/kDxcNWyzeYnn9apKA

以上

お申込みをお待ちしています!

img_flyer_zaitaku_care_5

PDFファイルダウンロード

第4回在宅ケアを語ろう会を行いました!

第4回は、「在宅・施設における看取り~コロナ禍において変わったこと、変わらないこと~」をテーマで行いました。
塚口訪問看護センターの小林澄子様、特別養護老人ホーム稲美苑の竹田様、本学の安田助教(在宅看護専門看護師)の3名からお話を伺った後、グループに分かれて意見交換を行いました。

終了後のアンケートから、対象者やご家族に寄り添ったかかわりの工夫を聞かせていただき、胸が熱くなった、学びになったという感想を多数いただきました。
講師の皆様、ご参加の皆様、有意義な時間をありがとうございました。

第5回の在宅ケアを語ろう会は、神経難病の在宅ケアをテーマに1月20日に行う予定です。ぜひ、ご参加ください。

img_20221001_01

小林様より、コロナ禍でも変わらないケアの大切さを学ばせていただきました。

img_20221001_02

写真は、窓ガラス越しに面会するためのマイクです。竹田様より、コロナ禍でもできるケアの工夫を教えていただきました。

img_20221001_03

安田助教からは、倫理的な視点を学びました。

オープンキャンパスを開催いたしました。

8月11日・12日に兵庫県立大学看護学部明石看護キャンパスでオープンキャンパスを開催しました。

来場型、オンライン型を併用した開催となりました。新型コロナウイルス感染症の影響ににより、来場型の開催は2年ぶりでした。

在宅看護学領域では、在宅での保清や輸液、経管栄養の様子の看護展示を行い、在宅ゼミの4回生より紹介をしてもらいました。多くの参加者の皆さんが関心を持って参加してくださいました。

img_20220902_01

img_20220902_02

img_20220902_03

近田敬子先生を偲ぶ会のご案内

兵庫県立大学において長きにわたり教鞭をとられ、看護系大学や看護協会、学会活動などで大きなご功績を残された近田敬子先生が4月4日にご逝去されました。

先生の思い出を親交があった方々と偲ぶとともに、感謝の気持ちを共有したく、「近田敬子先生を偲ぶ会」(発起人代表:南裕子先生)を開催いたします。

■ 日時:2022年9月25日(日)14時開始(90分を予定しております)
     13時30分より開場
■ 会場:兵庫県立大学 明石看護キャンパス 講堂
     兵庫県明石市北王子町13-71
■ 会費:2,000円(お香典は不要です)

参加ご希望の方は、以下のフォームに入力のうえ9月4日までお申込みください。

参加申し込みフォーム

前期の生涯広域健康看護実習がおわりました

実習施設の皆様に様々なご協力をいただき、前期の生涯広域健康看護実習を無事に終えることができました。

コロナの感染拡大が続く中、後期の実習に向けて安全に実習に取り組めるように夏休み期間中に準備をしていきたいと思います。

後期の実習は10月から開始します。

実習でお世話になります施設の関係者の皆様、どうぞよろしくお願いいたします。