トピックスTOPICS

西内助教が研究発表を行いました

9月16日に、西内助教が事務局を務める『国際地域看護研究会』において、研究発表を行いました。

在日外国人高齢者が抱える排泄ケアに対する思いや課題、またケアに携わるご家族や訪問看護師の思いや実践が明らかにされました。
発表に続き研究に関する質疑応答、意見交換が活発に行われ、大変有意義な研究会となりました。
在日外国人が238万人を超える日本において、異文化背景を持つ人々への看護に関する研究が必要とされています。

今後も更なる調査・研究を続けていきたいと思います。

img_201710_02

第3回 阪神地域連携研究会主催 市民セミナーのお知らせ

大野教授が主宰する『阪神地域連携研究会』で下記のとおり市民セミナーを開催いたします。 専門職の方,一般市民の方,学生さんなど,関心のある方はどなたでもご参加いただけます。是非,お越しください。

<第3回 阪神地域連携研究会主催 市民セミナー>

■テーマ : あれっ,これって認知症!?
あなたの大切な人のサインを見逃さないために

■日 時 : 平成29年10月7日(土)午後2時~4時

■会 場 : 市民健康開発センターハーティ21 ハーティホール
(兵庫県尼崎市南塚口町4丁目4-8 1階)

■プログラム :
「認知症かな?」と感じる場面をドラマ仕立てで紹介しながら,専門家と認知症の方を介護されているご家族によるシンポジウムをとおして対応の方法などを考えます。
※ご希望の方には,シンポジウム後に個別相談の時間もあります!

■話題提供者 :
・勝谷 友宏氏 (勝谷医院院長)
・金澤 直美氏 (兵庫県立尼崎総合医療センター 認知症看護認定看護師)
・頼末 拓也氏 (尼崎市「立花南」地域包括支援センター センター長 社会福祉士)
・認知症の方を介護されているご家族様

■参加費 : 500円
 (学生は学生証をご持参の方のみ無料です。大学院生は有料)

■定 員 : 100名

■申し込み先 :
塚口訪問看護センター 市民セミナー係
FAX : 06-6422-0500
お名前,連絡先をご記入のうえ,お申し込みください。
電話 : 06-6422-0500 でも受付いたします。

尼崎経済新聞で記事が取り上げられました!
https://amagasaki.keizai.biz/headline/527/

オープンキャンパスを開催しました

8月9、10日にオープンキャンパスを開催しました。2日間で約2,000名の方にご来場いただきました。

在宅看護学領域では、老人看護、成人看護領域と共同で、4回生のゼミ学生が中心となり、血圧測定と口腔ケアの看護体験を実施しました。統合看護実習を終え、参加者へ説明や実演を行う姿は頼もしく、看護師として確実に歩みを進めているのだなと感じました。

ご来場いただきました高校生の皆様には、本学への興味を持っていただければ幸いです。

img_201710_01

3回生の生涯広域健康看護実習(前期)が終了しました

6月26日から始まりました、学部3回生の生涯広域健康看護実習の前期分が無事終了しました。

3回生にとっては初めての在宅看護実習でしたが、在宅で療養する方とそのご家族への看護を、受け持ち療養者様への看護過程を通して学ぶことができました。

今後は夏休みを挟み、12月まで実習は続きます。

第22回日本在宅ケア学会学術集会で研究発表を行いました

7月15日、16日に北海道の北星学園大学で開催されました、第22回日本在宅ケア学会学術集会において、大野教授と李准教授が研究発表を行いました。

img_20170727

4回生の統合看護実習が終了しました

5月22日より実施しておりました、学部4回生の統合看護実習が無事終了しました。

4週間の実習で、学生は受け持ち療養者様への看護を通し、在宅療養を行う療養者とそのご家族の生活を支える看護、また、在宅ケアシステムについての学びを深めることができました。

写真は実習の様子の一部です。

img_201706_01

3回生の演習風景

学部3回生の在宅援助技術論の様子です。実習室にて口腔・鼻腔吸引演習を行いました。

3回生はこれらの演習を経て、6月末から12月まで続く生涯広域健康看護実習に臨みます。

img_20175_01

img_20175_02

院生の声をアップデートしました。

大学院博士前期課程の2回生岩吹さんと、1回生塩川さんからのメッセージを「院生の声」に追加しました。

院生の声
http://homenursing-cnas.jp/voice

新たなメンバーが加わりました!

平成29年度は、新たに助教1名と大学院修士課程の院生1名を在宅看護学領域に迎えました。

今年度もどうぞよろしくお願いいたします。

img_178

平成28年度学位記伝達式が執り行われました

3月22日に、平成28年度兵庫県立大学学位記授与式が神戸国際会館にて執り行われました。
それに続き、平成28年度兵庫県立大学看護学部・看護学研究科学位記伝達式が同会館9階大会場にて執り行われました。

在宅看護ゼミの9名が看護学学士号を、また大学院博士前期課程の1名が看護学修士号を授与されました。

皆様の輝かしい未来を切にお祈りしております。

20170322_img_01

20170322_img_02